FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

digit@l cowboy BLOGstyle

連日放送しているアニメの中から、ジョーの感想をアホのように語るブログ。 アニメ・漫画・映画・スポーツ・ゲーム…と興味はいっぱいv TB・コメント・無断リンクも大歓迎でありま~~す!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
地震で自室に出来た本の雪崩・・・ドラマチックです。
本棚の中のは全く平気だったんだけど、片付けずに平積みしていたヤツらが、ドミノ倒しのようにドラ~~っと・・・忙しいってのに、またやること増えました。
さてさて、ここでは私信はしないって決めていたので、こーゆーのは程々にするとして・・・。
この地震のお陰で久々のL型放送ですよ~~。カガリの出番だし、初アカツキだったのに、なんとも小さい画面で可哀想~とか思ってしまった・・・

アスランやステラのことで悪夢に魘されるシン。やっぱり、どんなに正当化しようとしても、心の中の罪悪感というものは知らずに育つものですな。ちょっと、心底おバカでないと解るとこで、見ていてホッとしてしまったわい。
レイに起こされるけど、そんなシンにレイは「オレが撃てば良かった。それは弱さだ。それでは何も守れない」と厳しい一言。寝起きにこの1発は軽く腹に来ますよ・・・

んで、ジュランダル議長は得意の「飴で褒める」作戦で、シンにまたも勲章を授与。ついでにレイとシンの2人にフェイスとしての地位までプレゼントしました!!!
ふと、フェイスのバッジからアスランを思い出し、表情を曇らせたシンだったけど、レイが進んでもらったことに続いて行った。(ここら辺が子供なんだな・・・)

当然、タリアにまた何か言われると思った議長は、何にも言わない彼女に返って怖くなったらしい。
しつこくタリアに「何か言われると思ったんだが・・・」と聞くが、タリアは逆に聞きたいことが多過ぎて悶々しちぇっていたんだね~~。そらそーだ。
んで、その時に「ジブリールがオーブに逃げたという報告」が来たのだ~~~!!

その情報はアークエンジェルのカガリの元にも届き、「なんてバカなことをしたんだよ、ユウナ・・・」って感じで、カガリの気苦労きまたも大きくなった。

デュランダルはオーブにジブリールを引き渡すことを求めたものの、会議ではオーブのその軍事力に大きく話題をすり替える。
ジブリールを匿うということは敵も同然といった感じで、周りに「オーブも敵」と思い込ませている感じ。言葉の魔術師ですな、さすが。

一方、おバカなユウナはザフトへの返信で「ジブリールはいない」と小学生レベルのウソを返す。
余りのバレバレの嘘にカガリは怒りでプルプルと震え、デュランダルは「バカにしている」と即進攻を決定!! 望み適ったりって感じだよ~~~(涙)


オーブ沖でザフト軍の進攻準備が着々と進む。
ついに数機のモビルスーツも出撃し、セイラン家にピンポイント攻撃し始める。

なんと、この時点で批難勧告は出ていないし、市民にも何も知らせていないのだ!!!

オーブ軍の国防本部ではソガ一佐はユウナのアホさ加減に怒り心頭。
「どうしていないって言ってるのにヤツらは撃ってくるの!!」と、たわ言をほざくユウナに、ソガ一佐は「嘘だと知っているからですよ。政府は何故こんな馬鹿げた解答をしたのです?」
「だって、昔アークエンジェルの時には・・・(オロオロ)」幼稚園児並みの知能です!!
「あの時とは政府も状況も違います!!」と、ソガさん怒っちゃったよ~~~(涙)
周りの人たちももう呆れ顔で、「こんなバカな指導者のために死ぬのかよ・・・」って空気がビンビン出てます・・・あー、恵まれない上司のせいでスタッ●サービスに電話しそうよw

一般市民が被る被害、再び戦火になる自国・・・その状況に耐え切れず、MSもないカガリがスカイグラスパーで出動しようとする。
無茶だととめるマリューさんに、泣いて走り出すカガリ。
キサカ一佐とエリカさんに止められるカガリ。「このままココで見ているなら、国と一緒にこの身も焼かれた方がマシだ!!」そんなカガリにエリカは「ウズミ様の遺言をその前に聞け」と言う。
閉じられていた扉をあけると、黄金のガンダム、アカツキが格納されていた。
父、ウズミの声が自動的に流れ出す。娘に託す「守るための剣」に、カガリは涙をボロボロと零して泣き出してしまった。か細い肩に託された国民の命は余りに重くて大きいんだなぁ。パパの残した言葉は1つ1つが重くて、我もカガリと一緒に泣いてしまったであります・・・(グスン)
カガリは自らアカツキに乗り、オーブを守るために出撃するのだ~~~ッ!!!

国防本部でき役立たずのユウナがソガ一佐に色々と煩い。
「御命令を」と、そりゃ、一軍人が国を左右するような作戦の決断なんてできませんって!! しかし、自分にない知恵はないワケで、「そんなこと言って、また負けたら貴様のせいだからな!!」と、もう幼児だって逃げ出す責任転嫁です!! ある意味御立派!!!
そんな時、新手の援軍の存在を知る。ムラサメと一緒に来たアカツキ。
カガリは直接国防本部に通信を求める。指揮官と話したいというカガリに、ユウナがカガリ!! 来てくれたんだねマイ・ハニィ~!! ありがと~~うv 僕の女神ぃ~~!!!・・・と出てしまう。
指揮官は自分だと言うユウナに、周りの人たちはギリギリと怒りもマックスですw
「ユウナ、私を本物と、オーブ連合首長国代表首長、カガリ・ユラ・アスハと認めるか?」
もちろん!! もちろん!!! もちろん!!!! 僕にはちゃーんと判るさぁ!! 彼女は本物さぁ~~!!!!

ならば、その権限において命ずる。将兵達よ、直ちにユウナ・ロマ・セイランを国家反逆罪で拘束せよ!!!
「命令により、拘束させて頂きます」・・・ガゴッ!! って一発、ソガさん来たぁ~~~っ(爆笑)

その後に拘束しようとかかって行った将兵さんたち・・・ちょっと多過ぎじゃない??w イライラと恨みを晴らすために、画面が外れた後でボコボコにされていたらウケるよな~~。

オーブの全軍がカガリに渡り、カガリの存在が兵士達の士気をあげる。
途端に形勢ほ保ち出すオーブ軍だったが、ついにミネルバが現場に到着。
シンはオーブに対する特別な思い入れがあるのは周知の事実。レイが出ると言ったが、シンは自ら自分が出ることを志願する。レイはシンの意見を尊重すると言ったけど、その表情には含むものもあって、自らそう仕向けたって感が否めないのですよ・・・。
訝しむタリアさんにレイは「フェイスとしての意志で行き、フェイスとして認めました」と、余計なことは言うなって感じ。なんとも、艦長とは言えタリアさんも中間管理職で大変だなぁ~~。

シンは自ら最大のシコリであるオーブへと対峙するんだけど、このカガリ(アカツキ)との直接対決で私怨を溶かす最後のチャンスなんじゃないでしょか・・・。
つか、今回でどうにかしないと、主人公として正義で放送を終ることができないかと・・・(汗)
んでも、あれだよね。そこそこアカツキが頑張っている時に、ストライクフリーダムでキラが降臨しちゃったら、シンもまた頑になっちゃいそーだよね・・・カガリ説得頑張れよw

それと、ちらっと起き上がろうとしたアスラン。
あんなに苦しそうで、最終回までに復活できるんだろうかとか心配してしまったり・・・。
今週は娘を思う親心と、出来ない上司を持つ部下心に心を傷めた30分でした♪
どっちにしても、来週も気になるのであった☆
スポンサーサイト
2005.07.23.Sat 19:45 | ガンダム系 | trackback(9) | comment(2)
ニ度目でもある意味インパクトあるオープニング・・・げんなりするのは何でだろ(涙)
んがっ!! 今日の主役はキラたんとラクスなので、忙しいけど張り切って書いてしまいまーす(テヘ☆)

ラクスたちが宇宙で色々やっていたのも、今日この日のためでした!!!
プラント側で物色してきた資料はノートくらいだけど、そこに書いてあったデュランダル議長の「DISTINY PLAN」ってのが心底気になります。
ただ、ラクス曰く、プラントも地球もいっしょくたのデュランダル推奨の世界ってのを作るには、戦力があり、正しい理念のあるオーブはお邪魔な存在だってことはハッキリしてるわけです。
おいおい、バカばっかりが生き残る世界なんてヤだよ~~う(泣)

その、おバカが多い(?)ザフト。ジブリールが1人で逃亡したことが判明。
レイに聞かされたシンは、怒りも露にギリギ~リしています。「見つけたらオレが!!」と殺る気は満々。
しっかし、レイが持って来る情報って、例え事実のことでもシンを操るための伏線以外に考えなれないからね・・・(涙)
デュランダルもジブリールが逃げてしてやったりっぽくね?? ヤツの潜伏先や基地がオーブだ…とか嘘情報で戦い仕掛けそうやん!!!


一方、アークエンジェルでは急ピッチで修理が進んでいます。
フリーダムを失ったキラは、親友であるアスランが重症で脱出して来るし、色々とすごいことになっちゃうしで焦って落ち込んでしまう。(んでも、静かな焦りだから嫌味でないのがキラたん!!)
マリューさんはそんな焦りや憤りですら仕方ないと言ってキラを慰めてくれた。明るく「頑張って!!」って、艦長さんの彼女だって大変なのにね~。みんな良い人だよ・・・ホロリ。

アスランの元を訪れたカガリ。
寝たまま目だけを開いているアスランに「よかった」と言うが、アスランは「死にたいくらいだが、大丈夫みたいだ」と嫌味で返す。らしくない口ぶりが凹み度を表わしています。
最近、我ってばアスランに一番よく似合う単語が「不憫」って気がしてならんよ・・・
「殺されるくらいなら行けって…。ほとんど話したこともなかったのに……」
メイリンのことを心配するアスラン。
「彼女はアスランのことが好きなんだよ」とカガリが女心を汲む。(アスランって超ニブ!!)
いや~、良い子だよ、メイリンは。でもさー、よくよく考えて見て、知合いが殺されるって解っていたら、逃がしてくれるってのは人として当然って気がするよ。
自分が引き渡して、その後で銃殺されたって知ったら、毎晩魘されそうやんか~~。

互いに謝りながら、アスランは自分が余りに焦り過ぎていたことを告白する。
異邦人のようにオーブにいて、若い元首として悪戦苦闘しているカガリを助けることもできない。戦争を止めようと、自分ができることをしていたはずなのに、結局は何もし遂げることはなかった。
(クレタでキラに言われた時に気づいてれば、こんなに何着も制服着ないで済んだのになぁ~~)
「難しいな。みんなそうしたいと思っているのに……。ロゴスのせい? 仕方ないのか?」
統べてを何かのせいにすれば簡単だけど、そーは行かないのがデュランダルって感じ。(意味不明)

そして尾行されていたダコスタくんのせいで(?)ザフトに所在がバレてしまったラクスたち。
どうすべか~と悩んだものの、ラクスは発進することを決意!!!
虎さんに止められるけど、ラクスは自分が生き残ることを考えているのではなく、大切な荷物を大切な人に渡すことだけを考えていたんだなぁ~~!!!
勝ちたいわけではありません。守りたいのです!!
擬装解除して出て来た船は赤いエターナル!!! 突破が無理なら囮となって、ポットだけでもアークエンジェルへ・・・!!!!

アークエンジェルではエターナルが追跡されていると知る。
いざとなったらポットを落とすというラクスに、アスランが身を起こす。
ネオ(もうフラガって言っていいんだろうか…??)からアスランの伝言。
「キラ行け。ラクスを守るんだ。彼女を失ったらおわり」・・・ハッとするキラ。カガリにルージュを借りて宇宙へ行くことを決意する。
そして、難無く通信してきたネオに「通信コードは覚えているのね…」と切ないマリューさんでした(涙)

さてさて、一生懸命に応戦していたエターナルですが、やっぱり多勢に無勢では限度があります。
精一杯頑張っているところでキラがルージュに乗って登場でーす!!! なんだよ、彼女のピンチに颯爽と駆け付けるなんて・・・ま、まるで白馬の王子じゃないですかぁ~~~っ!!!! (歓喜)

フリーダムよりもずーっと性能が劣るルージュで、相手を撃つ! 撃つ!! 撃つ!!! さすがは戦闘での経験値と才能が全く違います。
んで、やーっぱりフリーダムと違って一度に相手にできるのも限られている訳で・・・「早くエターナルに入れ!! お前の機体を取って来い!!!」バルトフェルドさんに言われることに。

エターナルに入ったキラ。
キラのもとへ指令室から駆け付けるラクス。
違いの間にある扉をもどかしそうに開きながら、一枚、一枚と近付くのって素敵じゃんvv
そして、ついに対面した2人とどちらからともなく抱き合ったのだー。
良かった・・・。こうして君がここにいる。それが本当に嬉しい」ってキラ~~~ッ!!!! 素敵すぎです!!!
やーん、やっぱりいいよー。ラクスとキラって良いカップルだよぅ~~(貰い泣き)

そして、本当は戦うことが誰よりも好きじゃないキラに、新しい機体であるストライクフリーダムを託すラクス。キラの気持ちを気遣うラクスに、キラが優しく礼を言う。
ラクスの手をぎゅっと握って、
ありがとう。これで僕はちゃんと戦える。待ってて、直ぐに戻るから。そして帰ろう、みんなのところへ」・・・かっこ良過ぎ!!


ものすごい勢いでOSを書き換えるキラ。
「キラ・ヤマト、フリーダム行きます!!」
ウハー、どんな機能あるんだか機になるよう~~!!! (ここでTMRがかかって、エンディングかと思ってビックリしたよ。挿入歌なのにデカいよ、音量w)

再びフリーダム(新しいけど)に乗ったキラ。
飛び道具はあるわ、シールドで攻撃は弾くわ・・・お得意のロックオンは殲滅する勢いだしね。全くなんだよ、ストライクフリーダム!!! 前機体とどれくらい差あるんだ?? つか、ディスティニーとどっちが強いのかな、ぶっちゃけ。(←一番気になるよね?)
2分で25機を戦闘不能にしたキラは、プラス数秒で艦までも走行不能にしておりました。
ドハデな爆破も無かったし、「グハアッ!!」って人もいなかったから、これもまた峰打ちなんでしょうか・・・だとしたらメチャすごなんですけどッ(興奮)


ともあれ、ラクスを無事守り、大事な機体2機(フリーダムとあともう1つってジャスティス??)を持って、みんなの元へ行くことになるでしょうな~~。
イヤー、キラファンにはなんとも大満足な30分でした・・・v 来週が待ち遠しいよぅ~~(泣)
百式・・・じゃなかったw アカツキの詳細も次週か~~。

(つーか、ブログ接続できねぇ・・・汗)
2005.07.16.Sat 20:05 | ガンダム系 | trackback(13) | comment(4)
なんか、すっげー暑かったり、急に涼しくなったりって変な天気だ・・・。
尤も、暑い夏は大嫌いの我としては大歓迎な涼みですけどね~~☆

さてさて、本誌では椎名高志氏の新連載「絶対可憐チルドレン」が始まりました・・・。続けての新連載ラッシュだけに、どんな内容かよーく吟味しなくてはね!! (エラソー)

●絶対可憐チルドレン
一言で言っていいんだったら、「好きじゃない」って感じ。
少女3人の「チャーリーズエンジェル」って感じだし、女の子の性格の割り振りも在り来たり。
どんな大きなトラブルと戦うのか知らないけど、なんか発展の限界が見えてる気が…。

●金色のガッシュ!!
清麿死んじゃダメェ~~~~ッ!!!!!
・・・っつか、ふと気が付けば、清麿ってば逞しい上半身v

●あいこら
もはや、こーなるだろうと思った展開が、デジャブのように展開しています。

●史上最強の弟子 ケンイチ
岬越寺センセっていくつなんだろ。
どう考えても、しぐれって18~9くらいにはなっているんじゃないの??
つーことは最低でも14年くらいは前の話でショ??
3段階の回想で、みんな同じ容姿ってのは・・・達人は老けないんだろか!?

●うえきの法則プラス
まったりしているようで、ソラって頭脳派だったんだね・・・。
植木は頭で納得しているようには思えなかったけど。
ボけボケが多い中でツッコミはハイジだけ・・・ちょっと同情するわ。

●MAJOR
そうだよ、夫婦(ピッチャー&キャッチャー)は仲良くしないと駄目だよ!!!
どっちにしても、コジローみたいな天才はそういないって☆

●結界師
生きていたのか松戸氏・・・・。
全く、敵を欺くには味方からって言うけど、大体この親父がしたいことが解らんな。
妖怪フリークだけに条件次第では敵にもなりそーだしさ。

●焼き立て!! ジャぱん
冠と東のナイスコンビネーション!!! しかも可愛いやんけ~~☆
なんか、十代の頃のキンキキッ●を彷佛させるような可愛い感じでしたよ!! (当然だけど、冠が光一ねv)
河内の貧乏カツ・・・実際に出て来たら殴ってやりたいけど、役立ちそう???

●兄ふんじゃった!
ヤンキーくんの妹・・・コワッ!!!
顎割れた中学生ってマヂで駄目だろ。あんなバカなやり取りだったけど、それでも兄よりもスムーズに進学しているのを考えればマシなのかも知れん。
でも、絶対に兄は弟の幸せは考えてないだろ・・・特技がみんな違法行為(涙)

●ワイルドライフ
なんだよ、この豪華キャスト!! 犬一匹にREDの精鋭が駆け付けてくりましたよ~~。
(すっかり忘れていた瀬能さん。観月とはち合わせてバチバチ火花出たら笑うわー)
涙の犬の大手術に、「おいおい、最終回かよ!!」みたいな流れで心配しちゃった。

●クロザクロ
レイシに幹人くん、パーンチ!!!
・・・・威力はないだろーけど、マヂでヤバいことしてしまったよ。
来週が楽しみでぇ~~~っ!!!

●見上げてごらん
ロディック型なのか~。
って、感心したのも束の間。辻本汚いよ~~、ボディアタックだってデーイングなのに、まんま顔面じゃないっスか!!! こーゆー族は部から追放すべきです。やっておしまい!!

●道士郎でござる
思うに、殿がまともな顔じゃなくも、ぽーっとしている時って、男としてなにかをやる時か、これから大きな事件が起きる時だと認識してますよ。
だから、次週から波瀾の予感です・・・頑張れ、殿!!!
(タイトルも主人公も道士郎なんだろーけど、どうも存在感ないなぁ・・・)

●ブリザードアクセル
都心にメルヒェンの館が登場。どんなに大金持ちなんだよってくらい、豪華な寮じゃないですか!!!!
そして、オーナーの娘の割に汚部屋に住んでいるヒロイン・・・(涙) そんな設定でも泣きそうなのに、男子たちのキャラってば濃すぎるよ~~。
虐めやライバルとか言う以前に、みんなの個性を紹介しているだけでコミックス1冊消化しそう~~。はよ滑れ!!

●D-LIVE
普通なことが楽しいなんて、なんて不憫な高校生!!!
脱いだら凄い高校生ってのも凄い。そして、今更ながらにバイトの内容も聞いていない、希薄な友達付き合い・・・まー、言えないけどさぁ~~。
でーも、ASEの優秀ドライバーはそう簡単に幸せを噛み締められないんだよなー。


うーん、某野球漫画からの流れで始まった新連載ラッシュだけど、どれがいいってのがないから凹む。「ジャンプよりもサンデーのがオモロイじゃろがーっ!!!」って、プッシュしている人間として、こーゆーのは辛い・・・。なんでかなぁ~~。
サイトでやっている、「どんな漫画が読みたいですか?」ってアンケートってちゃんと繁栄されているのかな?? ふう~~、近々すっごい駄目出しのアンケートが来たとしたら、それは我が出したものかもしれません・・・。
2005.07.13.Wed 00:36 | サンデー感想 | trackback(0) | comment(0)
この鍛練には威吹鬼は同行していないのね~~。
ヒビキはトドロキに先輩風を吹けるのが楽しいって感じだけど、専門外なことをやらされているトドロキにとってみれば、ヒビキの駄目出しにも「なんのためにこんなことするんだか…」となるんだな。

一方、ブラバンとチアの合同練習で、これまた不本意ながらホイッスルを吹く明日夢。バチを握ることもなく、ひたすらピッピッと吹かなくちゃいけない。そのつまらなそうなトコが顔につい出てしまって、部長には心配されて注意されてしまうことに・・・
どんなに小さい役でも大事なのは解るけど、「本来の自分はこーじゃない」ってのもあんだよね。でも、明日夢くんは入部も遅かったし・・・出だしが遅いのにいいポジションなんて無理だよな~~。

しっかし・・・あの白いヤツって何だぁ~~~!?
出来た童子も変に明るいって言うか、今までのドンヨリとした感じと違うやん。そのせいか、妙に動きも機敏なんですけど・・・(汗)

修行の合間の飯時。
じいさんと和気藹々と話ながら食事をするヒビキだけど、トドロキは黙々とバクバクと口を動かしている。お代りを何膳として、ちっとも会話に入って来ないトドロキを注意するが、トドロキは「楽しく話しているところを割って入るのも・・・」と変な気遣いで食いに専念したという(汗)
御飯ならいくらでもあると、お櫃に御飯を持って来るじいさん。こりゃー、話しても無駄だと思ったのか、ヒビキはトドロキに張り合うように御飯をかっ食らうのであった~~。

たちばなでは、そんなトドロキの食いっぷりが伝わっており、おやっさんが「トドロキ君が食い過ぎるから、米代を請求されたよ~~」と言ったのをヒナカがマヂ信じてしまった☆ ほんの冗談ですよ~~。(でも、毎食11杯とか食べられたら、我だったら請求する・・・猛士の協力者って金かかるわぁ~~)
丁度、その後でヒナカに電話ほかけてきたトドロキ。
本当は「とっとと太鼓修行を終らせて、自分の弦の方の修行に専念したい」と言いたいが、ヒナカの激しいエールに言い出せず、そのまま「頑張ります・・・」と言うハメに。
それでも、やっぱり太鼓を修行する理由が見つからず、ついにトドロキはヒビキに直談判するのだ~~。
「最初から太鼓をやっているヒビキさんに適うわけないし、だったら我は我の弦をもっと極めるべきなんじゃないかって・・・」そう言うトドロキに「お前は付き合うって言ったんだから、このまま付き合え」とむべもない。そこまで太鼓を叩かせる理由を聞けば、そんなのはないと言われる始末・・・流石にトドロキの小さい脳みそ大混乱!!! 咄嗟に自ら水に頭を突っ込み、水の中で言えない文句をブクブクと~~~~っ!!!!!
慌ててヒビキに助け出されるけど、ますますヒビキの中でもトドロキは解らなくなっただろーな。「最近の若者は解らない」とか思ってたりしてねw

んで、童子たち。
村人を補食して行くヤツらの動きをキャッチ。
なんだか解らないけど、夏のマカモーと童子って違うの?? 弦の攻撃がマカモーには効かないとか言っているしさ~~。
夏だと白くなるの?? それともあの村特有のこと?? 例年より一月早いって、毎年出るってことでしょ?! うわー、詳細を激しく希望ですよ!!!
んで、カスミさんにトドロキの分のバチを手配させるヒビキだけど、それを聞いていたトドロキはドッキリ!!! んでも「昔、ザンキさんが使った緑のやつ」ってコメントにもピクッ…ってなってました~~。(流石はトドロキのザンキさんフリークだねv)

童子と姫を退治せんとヒビキとトドロキ登場~~!!!
マカモーには効かないと言ってた轟鬼の弦だけど・・・童子たちにも効いてませんよ(笑) 口かせ出た泥攻撃に、轟鬼は早くも戦線離脱気味!!! 駄目じゃん!!!
結局は1人で童子と姫を相手にするんだけど、この白い童子ってのがおしゃべりも多いけど、動きがまたはしっこいんだよ~~~!!! 一匹を倒して、あと一匹!! と、鬼火を飛ばした響鬼だけど、なーんと童子を庇ってマカモーが登場!!!

たっ、田んぼだぁ~~~っ!!!!

人形にくり抜かれた田んぼですよ!!! 田んぼが日本脚で、ちょっとマッチョで強そうにふん反り返ってんですよ!!! いやー、田んぼのマカモーってなんだろ・・・と、内心ではカッパかダイダラボッチか何かだと思って頂けに、この登場は度胆抜かれましたよ~~(笑)
んまー、気になるトドロキのバチ裁きや、田んぼ怪人の活躍も来週ってことで!!!
2005.07.10.Sun 09:05 | 実写・特撮 | trackback(7) | comment(0)
うわ~~、なんだよ、このオープニング!!!
Zのガクトのエンディングのがもっとやる気だったっての!!! 一般のファンに違和感を感じさせたくないでガンダムを歌うのは本当に止めてくれ。いっそ、歌詞でガンダム連呼してみろよ、おケミ!!!
・・・激しく脱力するなぁ~~。

んでも、金色の機体が気になるんですけど・・・。
百式のようなガンダム?? 誰が乗るの?? もしかしてデュランダルが最後にボスキャラとして搭乗しちゃったりするの??? 全く解らんわ~~。

さてさて、OPネタはこれくらいにしよう。
デュランダルが出した停戦条件のリミットを前に、迎え撃つ気合いマンマンなのがジブリール。
ミネルバではインパルスに乗ることが決ったルナマリアが、アスランが寝返ったのも、素直だったメイリンが裏切ったのも、みんなロゴスが悪いんだーってことで心を整理しました。
そして、同じ敵がいると認めたのと、大切な人を失った仲間意識から、ついにシンとルナが接吻してしまいました~~~!!!
まさに慰め愛って感じです!!
「大丈夫、インパルスは絶対にオレが守る」と宣言しちゃいましたよ。

一方、アークエンジェルに収容されたアスランとメイリン。
目を覚ましたアスランの目に入って来たのは、懐かしいキラの顔。(「キラ・・・死んだんじゃ・・・」って、絶対に生きているって先週まで自分で言ってたやん!!!) ぶわっと涙が浮かんだアスランだったけど、さすがにまだ起きるには早く、安心してまた眠ってしまいました。
しかし、その横で寝ているネオだけど、顔色もいいし、口も開けば絶好調なんだからさ~~。もう完治してんじゃないの???

鼻息荒いジブリールが勝負に出て来ました。
こっちも生きていたスティング(あっさり入って来て逆に驚いたよ)がデストロイに搭乗。それとごろか、デストロイが全部で五機もあんですけど~~~っ!!!
(エクステンデットじゃなくても動かせるものなの?? OSを簡易化したんだべか・・・??)
しかし、デュランダルの与えた有余も空しく、連合側から戦いを仕掛けて来ました~~~。
ジブリール曰く、理想や理念でなく、戦いは勝ったものが正しいのだそうですよ。(まー、全ての歴史はそうだったけどね~~)
それに応戦する形でザフトも動き出します。
ニーベルングで辺り一体のMSをドバーッと一掃!! なんて威力だよニーベルング!!!
いよいよ痺れを切らしたキラたちが応戦に向いました!! ルナマリアは途中で何度がシンに駄目出しされて、ムッとなったりしたけど、まー慣れてないから仕方ない。
それよりも、インパルスって合体した状態から出動しちゃいけないのかなーと、戦う前の手間や時間のロスを考えてしまったり・・・。
さて、1発で何十というMSを破壊するニーベルングだけど、本気になったディスティニーには何にもしないんだー・・・と、内心冷めた目で見つつも、「やっぱり互いに新しい兵器をコソコソと開発していたんじゃん」って感じのお披露目決戦になったんじゃないだべか・・・。
冷静に見れば、どっちもどっちなんだけど、当事者ってそんなの解らないもんだよね・・・しかも、なんてったってシンだし・・・(涙)


一方、再び目覚めたアスランは、駆け付けたカガリを感慨深い目で見つめる。心配したメイリンはアスランよりも元気なくらいだと言われて安心するが、キラに議長の企みを言おうとするが、思うように言葉が出て来ない・・・。
「僕たちはまた話せる。いつでも・・・」と、今は身体を休めることが先決だと微笑むキラ。(天使のようだよ・・・涙)
んでも、実際の戦場では凄い状態になっていて、いつまでも寝てられないってのも事実だったり。話すのは無理でも口を割らせるべきだったのかもナ・・・。キラはまだディスティニーもレジェンドの存在も知らないんだからね~~。


んで、デストロイという機体がシンのスイッチを押してしまいました。
「ロゴス・・・お前達なんかがいるから世界がぁ~~~っ!!!」と、段々と上がっていた怒りが、種を爆ぜさせてしまいましたよっ!!!(笑)
そしてデストロイを切る!! 切る!! 撃つぅ~~~~っ!!!!
久々に復活したスティングは前回以上に切ない最期を迎え、戦う術がなくなった連合はいよいよ白旗をあげることに・・・。(ジブリールはとっとと逃げたけどね~~)
しかし、シンくんや。確かに連合は悪いこといっぱいしているけど、それ相応にギルも悪いこと企んでますよ・・・?? まー、気づかないんだろーけどさ~~。

しっかし、TV中継を見て「連合についてよかったよー」って言うユウナ・・・アホだ(涙)
次週の「天空のキラ」ってタイトルだと、舞台が宇宙になるってことですか??? いよいよラクスが本格的に出る?? 次ぎには解るダロ・・・と信じ続けて数カ月って感じだもんなぁ。

エンディングも今度は一気に変わったのね。
流石はSee-sawはいいんだけど、やっぱりこーなるとOPが無念だよ。尻萎みになって行くOPのアーティスト・・・視聴者の志気を下げるなっての!!!!
2005.07.09.Sat 19:18 | ガンダム系 | trackback(18) | comment(4)
あぁ~~~~っ!!!
イライラするよなぁ。ムカつくことが多すぎるから、現実逃避で感想行きまぁーす!!! (byアムロ)
唯一の救いは最近涼しいってことだべか・・・。
あ、友達に「ガッシュの感想はかかないの?」と聞かれました。ガッシュはコミックスでまとめて読むために、我慢して週間では読まないんよ。
あーゆーエピソードが繋がっているのって、まとめて一気のがスッキリするじゃーん☆

●あいこら
井上和郎、久々の新連載ですね。
気づいたこととして、カラーがCG塗りになっていたってこと(笑)
そして、女の子がニーズを取り揃えているってこと。
今後の流れ次第で飛ばすか読むか決りそうだよね~~。

●ネコなび
本当、近藤さんレベルで好評なんだと思う。

●うえきの法則プラス
メガサイトに向かう以前に刺客が・・・全く、忙しいですなぁ。
次号、ソラの戦いってゆーか、能力が明らかに???
気のせいかな、ウールって段々小さくなってる気しないか?

●史上最強の弟子 ケンイチ
岬越寺センセに殺されたがっているしぐれパパ。
反面教師として死にたいってなんちー親だ。
でも死ぬんだったら闇の先兵を倒してからでもよかろーもん・・・。

●ワイルドライフ
犬ったら、一難去ってまた一難かよっ!!!(泣)
しっかし、あれだね。人間って役立ったり、誰かの力になったり、必要とされたりすると顔つきまで変わっちゃうもんなんだねっ!!!
平波の娘に見せてやりたい勇姿だよ!!!

●クロザクロ
芒生きてた!! でも、すぐにあーなっちゃった!!!!
いやー、どびっくりですな。御形と九蓋がせっかく新しい武具で張り切るって感じだったのに、こっちが強化すりゃー、相手もすぐ対応。レイシってばやり手!!

●焼き立て!! ジャぱん
カツヲが出て来たということは、アニメでまた田中真弓が出るってことですね。
人に捨てられて豚に拾われる・・・なんて諸行無常なんだろ(ホロリ)
で、河内が先週の空想世界からどー戻ったってのは、どーでもいいことなのね。

●兄ふんじゃった!
すげーサッカー!! 兄にかかると、みんなこーなっちゃうんだなぁ。
相手チームってみんな弁髪だしさ・・・。
キャプテンって胸あるんだけど、女なんだろうか?? 南京玉簾で誤魔化されるとこだったけど、兄が審判の服を着ていたのはたったの2コマですよ。

●ブリザードアクセル
雷造の特技は記憶力と再現力だったのか~~!!!
運動神経もいいって言っていたし、容姿や体つきとか三者三様のスケーティングができそーで、今から再開がたのしみだったりする。
鼻・・・じゃなくってマッケンジーとリミットのある猛特訓が東京で待っているんだよね!!!
頑張るんだぞ、吹雪~~~。そして、今月のコミック1巻発売が楽しみダスv

●結界師
化け物フリークだった松戸氏が殺された!?
うーん、なんか誰でも裏に含むものを持っている人が多そうで、信じられる人が少ないですよ。
つか、目的が定まってない漠然とした不安感があるよね、結界師。

●クロスゲーム
あの「マメ科の多年草・・・」から始まる下りはもう腹いっぱい。
どうも、あだち氏の流れやコマ割&構図って駄目なのだよ。
そして結局は高校野球だしね、前振りも展開も女が死ぬパターンのタッチv

●道士郎でござる
先週、殿にもっと活躍をーって思ったら、早速今週にありましたv
なんだろ、バカの中の唯一の常識人って、非力でも強くなっちゃうもんなんだねー。
言い負かすっつーか、相手の読みが浅いから助かるんだけどね。
にしても、バカ不良と侍に守られる商店街・・・客足が心配。

●見上げてごらん
しょっぱなからブレイクしてスタートっスか!?
それってスゴイんですけど~~!!! 了の剣道を生かしたバネってのが、ちゃーんと設定で活かされているのが好きですな。
サーブだけど、あれってちゃんと決ったの?? そりともフォルトかい?? 違う角度でしっかりと見せて下さい~~~っ!!!


次号からは、椎名高志の「絶対可憐チルドレン」が始まるってサ・・・。
って言うか、またギャルもの(ロリ??)で、男の読者にアピールですか。もう女の子の読者はWJに任せるよーってことになってんのか???
どっちにしろ、ただのコドモキャピ系じゃないことを祈るっス。でも、美神以外の作品って、連載開始は覚えていてもー、知らぬ間に終ってるパターン多いのでは・・・(失礼!!)
もっとさー、下品でもいいからゲラゲラ笑えるものが欲しいんだよ~~~。またサンデーに駄目だしアンケートでも出しに行くべきだろうか(笑)
2005.07.06.Wed 22:13 | サンデー感想 | trackback(1) | comment(1)
久々に「マジレンジャー」見たなぁ~~。
やっぱりゴルフっていい迷惑。今回は感想パスするけど、来週はちい姉にイイ出会いがありそうで・・・v

と、マジレンの話からでスマンけども、こっちも久々の響鬼レポです☆
忙しくて、せっかく面白かったのに書けなかったのは残念だったけど、今日はそんな先週の続きでありまーすv

威吹鬼と轟鬼たちは二組怪童子たちと苦戦。
いかにも連係プレーをしてくる相手に、いつもと勝手が違うので苦戦してしまってました。
ギターを取り上げられたり、アキラまで攻撃して来たり・・・とヤツらも着々と知能を上げているって感じで参ったねぇ~~。
どうにか童子たちは倒したものの、威吹鬼の「邪魔だ。消えろ」はかっこ良かったなぁ・・・v

一方、発作で倒れた師匠のために医者をオンブで運ぶヒビキ。
屋敷ではもっちーと明日夢が布団を敷いて、ヒビキの到着を待つわけですよ。
知らぬ間にテキパキと動く子になっているなぁ~(笑)
んで、ヒビキが到着する寸前におやっさんから電話。丁度、医師を連れて来たヒビキと変わり、ヒビキが威吹鬼たちの援護に行くことになったのであります~~。
(つーか、遊撃班になってから、まともな出動って初めて!? 休みすぎですって、ヒビキ!!!)

現地ではディスクアニマルを総動員してマカモーの動きをチェック。
最初は戦っていたと思っていた二体だけど、黒い煙の中で動いていたと思ったら、なんとビックリ!!! 顔が魚な山嵐になっちゃった~~~っ!!!
これってやっぱり「ウブアラシ」? 「ヤマメ」??? どっちにしろ可愛い名前が似合わないんだけど、次々と実験をかまして来ますよ、あいつら!!!!

そして、カスミさんと現地へ向かうヒビキ。
あの鬼の口みたいなトンネルってどこにあるんだろ・・・と、気になったところ。
おやっさんから来たメールをカスミに変わって読むんだけど、メールすらできないヒビキwは操作するのも大袈裟。しかも、内容をウルルン調で読んで怒られる始末(爆笑)
どうして、ヒビキはこーゆーコネタが多いんだろ・・・それが嬉しいんだけどさぁ!!!

人足お先に戦う威吹鬼と轟鬼だけど、新種のハイブリッドとあって通常攻撃も音撃も全く通じません!!!
全く、なんとーモンを造り出してくれたんだよーってトコに、
「オレの出番だな!!」と、マドロスさんポーズでヒビキが登場!!! 変身して早速、触手で軽々掴まれた威吹鬼と轟鬼を解放してやりましたぁ~~~。
音撃が通じないというマカモーに、「三方向から一斉に音撃だ!!」と、響鬼の行き当たりばったり作戦開始!!

マカモーの頭上に乗った響鬼は久々に相手に音撃を食らわしました☆ いや~~、あの的を見たのも本当に久しぶりだって~~!!!
響鬼に続けと威吹鬼と轟鬼も音撃開始!!!
ギュイ~~ン・・・パファ~~~・・・ドーンドンッドンッ・・・と、音撃の大セッションの始まりじゃないっスかぁ~~~(爆笑)
根性入った音撃にさすがのハイブリッドも木っ端微塵に吹っ飛びましたぁ~~☆

いやー、笑ったよ。
心から笑わしてもらいましたよ!!! 流石は響鬼って感じ!!!

んでも、一番楽しかったのは倒した後の三人の会話。
上下関係がハッキリしたやり取りが堪らないっス!!! とくにトドロキをからかうのにヒビキは力をいれ過ぎてますよ(笑)
「例の、あれ、やんないでいいのか?」と、事情の知らないイブキの前で言うヒビキ。
「やめてくださいよ!! 今日はお二方もいるから大丈夫です」と慌てるトドロキに、逆に食い付いてしまったのはイブキv ザンキさん相手だけでなく、誰に対してもトドロキってのは「犬っころ」に見えるみたいですな~~。(いや、我にも見えるけどねw)
挨拶までチェックされて、下手にリアクションできないですよ、トドロキ君!!!

しっかし、今日はヒビキの「ヒュッ」って挨拶が多かったなぁ~~。
脚本以上に細川さんか気に入ってしまったとしか思えないんですけどw
 そして、ザンキさんの出番が少なかったのは残念だったりしる・・・きっと来週もって出るよね(希望)
意外ともっちーが明日夢とたちばなのことで鋭かったりして、のちのち明日夢くんが弟子になったら、今度は彼女がバックアップの猛士になってもおかしくないか・・・。

ともあれ、来週は鬼さんたちの鍛練!? 涼しそうな避暑地って感じだったなぁ・・・気になりますvv
2005.07.03.Sun 09:41 | アニメ | trackback(8) | comment(0)
「また脱走」したアスラン。
レイにもそう言われてしまったアスランだけど、やっぱり間違ったって解ったら修正しようと動くところがアスランの美徳でもあるわけですよ(笑)

んでも、アークエンジェルに合流する前に、早速、撃たれてしまいました~~~。
しかもディスティニーに搭乗するシンにネ!!!

メイリンは情報処理のエキスパートということ、更にアスランの手を自ら取ったということが決定打となり、レイは「撃墜許可」をデュランダルに求めることに。コックピットで聞いていたアスランとメイリンは、「ようここまで話作りやがって!!」って感じですよ~~~。
当然ながら、最初から議長とレイにはアスランとメイリンを生かしておくつもりはなく、メイリンがスパイ行為を手伝っていたというのは勝手な設定なわけで・・・それを聞かされたタリアさんやシンにとっては「嘘でしょー」って感じですよ。(実際に嘘なんだけどネv 全く、劇団デュランダルって感じ!!)
でもさー、レイだって性能がすごいだろうレジェンドでグフにトドメをさそうと思えばできただろうに、戦果をシンにわざと譲っているのも解せませんな~~。シンに新たな罪悪感というか、トラウマを植え付けようとしているに違いないじゃん~~!!! まともな思考の子より、ちょっとイッちゃったほうが制御しやすいってことなんだろか・・・怖ッ!!!
アスランはシン自身に「考えろ」と促すんだけど、すっかり悪の手先となっているレイが、シンへの呼び掛けを遮り、相反する意見に脳内キャパの狭いシンが大・混・乱!!!!
ぐるぐると議長の声とレイの友達としての台詞、妹とステラの心の叫びを思い出し、巡りに巡った末に、ついに種を爆ぜてしまったんですね~~。
「なんでこんなことになるんだよ!! アンタはぁ~~~っ!!!」と、出たぁ~~っ!!! シン、お得意の擦り付け攻撃ィ~~~!!!!
戦争は大嫌いといいつつ、率先して火花散らしているのは気のせいじゃないよね・・・(涙)

結局は議長とレイの思う壷。
性能の良い傀儡のようになって、望んだ結果をもたらしてしまったシン。
グフをバラバラしてして、海に沈めた後で、ミネルバは複雑~~。(いや、実際には生きているんだけどね…どうも、種デスになって死人が少ない気するしぃ~)
タリアさんは議長のうさん臭さに気づいているし(頭の良い女だったから、恋人としては駄目だったのかもね)、ルナマリアに至っては妹がザフトを裏切って、しかもアスランと手を組んで脱走したってのも信じられないことで、ましてやシンに揃って撃たれた・・・なんて信じたくないよ!!!
本当に悪いやつはザフトの中にいますよ~~って教えたくなる感じ。
んでも、段々とミネルバの中も1本にまとまっているとは言えなくなるね。少なくとも、今回のコトで疑問を抱いた人はいるだろうし、今後はレイや議長の詭弁をどう彼等が考えて行くかにかかっているんじゃないかな。

っかし、真実を知りつつも留まったミーアも複雑だよね~~。
「裏切ったら私も殺される!! 必要じゃなくなったら切られる!!」って不安にガクガクだと思いますよ。レイも議長も優男の外見なのに、中身は恐ろしいほどに冷徹ですからな!!
絶対に「あの時、アスランと一緒に逃げるんだった!!」って後悔することになりそー。(つか、ミーアの立場上、生き残るかは微妙だよね・・・)

―――そして、やっぱりアスランは助かってましたよvv
メイリン同様に意識不明って感じだけど、アークエンジェルに戻ったら目も開くんじゃないかなぁ??
キラに会ったら最初になにを言うのか・・・それが楽しみです。

んで、戦いのない世界を提唱しつつ、どんどんと戦火を拡大していくデュランダル議長。
気に食わない奴はみーんな「ロゴス」ってことにして、一掃しちゃおうって魂胆です。ある意味、民衆を洗脳して自然とそーゆー流れを作っているだけに、コロニー落としよりもずっと狡猾だと思われます。
やり過ぎちゃったら「現場が悪い」って言い逃れするだろうし、いざとなったらシンだって切り捨てて裏切り者にしちゃうかもしんないしね~~。
どっちにしろ、独裁者ってのはそれ相応に不細工で傲慢な姿をしてくんないと、コロッて騙される人が多いのが怖いところですね~~。


キラとラクスも対応して動くみたいだし、またまた来週が気になるなぁ~~。
(ラクスが宇宙で密かに、どんな準備をしていたのかってのがポイントだよね!!)
ディスティニーもレジェンドもないアークエンジェルがどうやってオーブを守るのかも問題ですよ!! 
そして、艦内にいるはずのネオはどうなったんだろか・・・。なにもかもが途中というか、気になったままで毎週続くので、ファンとしては1週間が本当に待ち遠しいですなぁ~~。
ともあれ、キラたんに地球を守ってもらうとしよう☆

眠い・・・明日こそ、バットマンと宇宙戦争の感想書きたいな・・・(涙)
2005.07.02.Sat 21:23 | ガンダム系 | trackback(11) | comment(4)






<< 2005.07 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

joe
【生息地】
ペコポンの日本、東京に滞在中。

【生態】
漫画・音楽・アニメ・映画・スポーツが好きなペコポン人。噛み付きませんが毒は吐きますヨ~。
楽しいことがトコトン大好きv 欲望にはどこまでも忠実でありま~す!!
どちらかと言うと「乙女心」ってヤツが全く理解出来ていません。

【餌】
スイーツ(チョコ&ケーキ)と寿司、イタリアンとフレンチはコースで食べたい派。最近はスペイン料理に心を奪われている…

【特徴】
独りで勝手にハマッて友達等に布教(熱弁)しるのが悪い癖…みたいっスよ。
理性のブレーキ部分が脆弱で、ついつい散財してしょーもないコレクションが半端に溜まってるらしい。

【弱点】
色男&金髪&かっこいい&影のある男&誠意がある&遂行力のあるイイ男にすっっごく弱い。

【嫌い】
煙草とバカと非常識。虫全般と不味い御飯。緑茶。

【コメント】
なんか、我はどうもブログが長文で、右部分(こっち側ね、こっち)が異様に余るんだよねぇ…。貧乏性だからスペース空いているとどうも落ち着かんわ~ってコトで、意味もなくプロフィールをダラダラと書いてみたヨw
しっかし、こんなに長文なブログでいいんだろうか…でも知らない間にずんずんと長文で語っちゃうんだよ。まあ、長い時は「面白くてjoeの思い入れたっぷり」ってことなんで、推薦基準になってるカモ??
ともあれ、このブログは暇な人だけ読んでくだされば結構ですだ~。
コメントは有り難く頂戴しますが、誹謗中傷や殺傷力のある悪意コメントはIP保管で削除するっス(アク禁もするヨ)。はいはい、ごめんなさいよ~。

********************
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。