FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

digit@l cowboy BLOGstyle

連日放送しているアニメの中から、ジョーの感想をアホのように語るブログ。 アニメ・漫画・映画・スポーツ・ゲーム…と興味はいっぱいv TB・コメント・無断リンクも大歓迎でありま~~す!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
勿論、いきなりあーんなことになったんだから、プラントは大パニックです!!!
第二発のエネルギー充填は着々と進み、ジブリールの目論みは着実に遂行されてるのです。

――――がっ!!!

そう上手く行かないのが人生ですよ。
ジブリールの企みを阻止し、またレクイエムと彼自身を撃破せんとミネルバが立ち向かうのです~~。
つーことで、今回はアークエンジェルよりもミネルバ寄りのお話でした。

「私がジブリールを撃ててれば・・・!!」
悔いるルナマリアに「悪いのはヤツを匿っていたオーブだ!!」と絶好調にシン節~!!! それを聞いていたレイが鬼舅のようにネチネチと「同じ鉄は踏まないってことだ」と嫌味を言ったけど、それには「シン!! (言い過ぎだ)」って返しちゃってさぁ~~!!!! なんでもレイの言いなりだと思ってたのになぁw
ふ~ん・・・恋愛ターゲットの女にはめちゃ優しいんだぁ・・・
しかも、搭乗しようって時に抱き合って、「君はオレが守る!!」ってな。あれれれ、ステラってもう記憶の彼方なんですかって感じ。(まーいいけども~)
キラとラクスはなんかカップルなんだけど、聖人みたいな感じだし、アスランはカガリとメイリンのどっちなんだよって感じだし、考えてみたら、ルナとシンは年相応の普通の恋愛しているよな~~。(でも、一番いいカップルはマリュ-さんたちv)
んでも、ルナの才能を軽んじているレイ。ギルの役に立たないヤツは人でない・・・くらい思ってんじゃないのか~~??? おっ、恐ろしい人っ!!!

んで、デスティニーもレジェンドも出撃。ターゲットはもちろん、レクイエムでやんす。
ルナはインパルスで外から叩く二人と別行動。内部に入って、そこから相手を叩くって戦法です。
思わぬミネルバの攻撃。タンホイザー連射だし、時間稼ぎのためのデストロイはあっという間に爆破されてしまいました・・・あー、奇襲だったから前回が成功したってのバレちゃったよ。

エネルギー充填も間に合わないのに、二射目を撃てというジブリール。
しかも、自分は脱出するから、その間適当にやっていてね~~って言葉には忠実だった部下も絶句。自分が生きていれば、また巻き返しはできるから変わりに死んでおいてよってな・・・ひっ酷ッ!!
キャー、この人何言っちゃってんのって感じだよ~~~。

やっぱり、バカが勘違いして地位を持ってしまったってヤツですよ。
上がバカだと下はとことん苦労するけど、いくらなんでも死にたくはないじゃん。
でも、残念!!! 見事にルナにより指令室は爆破され、1人だけ逃げようとしていたジブリールも、レイの容赦ない攻撃にすんごい顔で死んでしまいました~~~。
いやー、あの最期の顔は酷いよ・・・ユウナといい、やっぱり悪人はろくな死に方にはしないみたいねv

でも、なんなんだ???
ジブリールを亡きものにした後で、「ありがとうジブリール。そしてサヨナラだ・・・」という議長の言葉は!!!
んまあ、こうしてジブリールをやっつける瞬間を市民に見せつけたいから、生中継で戦闘を放送させたんだろーけど、だとしてもなんでアリガトウなのさ~~。
自分の持論を更に良くみせることができたから?? 完全なる悪役になってもらうことで、正論=デュランダルって図式を作れたから???
うーん、本当になかなか計り知れない人ですよ、ギルって・・・!!!(笑)

さてさて、我の目当てのアークエンジェル。
宇宙への発進を翌朝に控え、静かな中でアスランとキラが語らいました。
こうして静寂の中で穏やかに暮したい・・・それは誰もが思っていること。望んでいることだから戦いは起こってしまったんだなぁ~~。
(相変わらず、キラたんはいいこと言いますよ!!!)
自分たちができることが少なくて、落ち込んでしまうけど、やっぱり「じっとしていては駄目だ!!」ってのが本音じゃん?
しかし、オーブ軍の軍服・・・アスランには違和感が(笑)

翌日、アークエンジェルのクルーを前に演説をするカガリ。
急激に育っている「国家元首」としての責任感か、オーブの血か・・・一緒に戦うというメイリンには女心を隠しながら「あいつ・・・よろしく頼むな」と!!! (これでくっ付いちゃったらどうなるんだろ・・・プラント出身同士だからあり得るぞ~~)
そして、アカツキはロアノークが搭乗することになりました!!! キャーッ!!! ルージュだったらどうしよう・・・って心配していたから、かなーりホッとしたよう!!!
ま、あのままカガリが使っていたら、メッキは剥がれるし、すぐにスクラップになってしまいそーな感は否めないからね・・・限られた戦力は有効にしなくてはっ!!!

さてさて、今回はできる限りにコンパクトな感想を目指したんだけど、なんか色がなかっただけのような・・・(笑) 大体さー、ガンダムの時間に訪ねて来る友のせいで書く時間がなくなったんだよ!! 明日は早い時間に出かけるし・・・タイムリミットじゃい!!!
ともあれ、来週も気になるのであった・・・・(これでいいんだべか・・・w)
スポンサーサイト
2005.08.28.Sun 00:17 | ガンダム系 | trackback(7) | comment(2)
すごい久々にサンデー感想。
どうしてこんなに忙しかったんだって感じだけど、相変わらずサンデーは大好きなので、これからもプッシュし続けるつもりですよ~~♪
今回の表紙は「史上最強の弟子 ケンイチ」・・・バックの色と鏤められた星が、なぜか「クリスマス号?」って感じ。真夏に違和感感じたのは我だけ???

●史上最強の弟子 ケンイチ
スパークが出てから、我がずっと言いたかったのは・・・
「これってジェイド(by キン肉マン二世)じゃないの?」 ってことザンス。
ピッチリしているだけで、そっくりだよー。
まー、超人が相手だとしたら、最強の弟子でも無理無理~。

●金色のガッシュ!!
ウォンレイとリーエンの回ってテンション下がる。
清麿と恵さんとかはホンワ~ってするのに、なんでだろう・・・
でも、これでウォンレイが魔界に帰ってもオモロイ展開かもって思った自分は悪魔。

●MAJOR
なんか、段々と「MAJORに色気って必要なのか?」って疑問が。
しかも幼馴染み過ぎて色気って言っていいんだか・・・

●結界師
みんなが凄いって言う兄も中間管理職みたいなもんか。
限がどうなるんだろ・・・
もちっと決定的な「敵!!」とか目標があったらメリハリきくんだけどなー。
どこびのオシャレ死神漫画みたいにならんでよー。

●絶対可憐チルドレン
扉が「キル・ビル」だわな。
皆本はボインにもペッタンコにもモテモテですな。(古表現連発)
唯一のマトモな男(つか、適齢期男キャラ彼だけか・・・)だから、必然なんだろーけど。
能力者ってただの便利屋に思えて来た。

●ワイルドライフ
うっかり鉢辺のヲタ&ブサ具合にも慣れて来た。
なによりも一番うっかりしているのは、うっかり良い人になった平波なんだけどさー。
その平波に鉢辺とくっつかれそーになっている黒木さんが悲惨・・・
子持ちでもあのディティールだったら引く手数多なのに。

●うえきの法則プラス
胴だけになったウールがカーリングのヤツ(名称不明)に見える・・・

●あいこら
流れが前作と同じになってません??
オカマキャラとヲタキャラもスタンバイしていたりしてw

●最強! 都立あおい坂高校野球部
土壇場で投げた脅威の球。
こーゆー時ってアニメじゃないのが口惜しい・・・どんな感じよ-!!!

●見上げてごらん
古いラケットを渡されてもなぁ・・・
今はどんどん軽量化&強化されているのに、マッケンローが大活躍していた頃の遺物を渡されても・・・(汗)
大体、試合では4本くらいはラケット持ってて当たり前なのに、そんなもう製造してないもので慣らしてどーすんだ??
父子の絆もいいけど、やっぱりリアルでないとっ!!!

●道士郎でござる
確かに、 ロ リ は 一 番 の 大 事 件 で す っ !!!
殿もビックリ。

●焼き立て!! ジャぱん
ドラゴンボールやん!!!
元気玉やん!!! なにげに、スーパーサイヤ人っぽい河内が笑った。
作風が違うから、鳥山テイストよりも乾燥した大地っぽくないのね~~。
戦っている相手がウ-ロンに見えたにょw

●ブリザードアクセル
吹雪はアクセルジャンパーになるのか。四回転半なんて夢の技術だよ。飛んだら間違いなく金・メ・ダ・ル!!
しっかし、特待生って顔でも選んでいるのかな~~。採点競技だから関係ないこともないけど、だとしたら異例合格は五反田の方だね☆
早く競技会とか出て欲しいなぁ~~。

●クロザクロ
幹人くんの登場シーン。一コマ目のあの格好・・・かなり威張ってるように見えますよ・・・。
そんな子じゃないでしょ~~とか言いたい程にw
傀牙軍団は着々と増えているんだけど、多勢に無勢過ぎ!!

●兄ふんじゃった!
う~~ん・・・ここんとこ感想書けなかった中で、一番この漫画を語れなかったのが悔しいよー。
こないだの無人島も爆笑したけど、今回のは何なんだよッ!!!
すっかりヤンキー君の出番が続いているけど、兄に唯一対抗できる濃いキャラだから仕方ないね。
でも、不幸の始まりがベルマークなんて切な過ぎるYO・・・


来週から、あだち充御大のあの漫画が連載再開ですよ・・・
あーあ、また読まない漫画が増えるのかと思うと辛いな-。だのに、最近のサンデーって240円の時が多いしさ・・・付録のカードいらねーから10円寄越せとか思ったよ。
2005.08.24.Wed 01:14 | サンデー感想 | trackback(0) | comment(0)
オーブ代表としてのカガリの演説の途中に、割って入って来たのはプラント側の放送。偽ラクスであるミーアの言葉に誰もが耳を傾けた時、再び割って入ったのは本物のラクス・クラインの姿だった。
ミーアの仮面がこぼれ落ちる中、デュランダルはプラント側の放送を切り、ラクスの出方を伺う。
私たちはもっと知らねばなりません。デュランダル議長の真の目的を・・・
ラクスの言葉に小躍りしたジブリールだけど、彼を擁護するわけでもないと断言。

一方的に植え付けられる価値観に疑問を持ち、自分の考えを持つべきと訴えるラクスだったけど、彼女の言葉が重い分、市民は混乱するばかり・・・

その放送を見ながら、アスランは自分が無理にでもミーアを連れて来るべきだったと思ったのかな。
クッと顰めた眉は痛々しく狼狽えるミーアを見ていました。
案の定、相変わらずソフトな経ち振るまいでミーアに接する議長だけど、「君は悪く無い」と言いつつも暫くは身を隠すように勧める。
ミーアの脳裏にアスランの言葉がフラッシュバックしたけど、もう遅いんだよね。砂で出来たお城は崩れるのもあっと言う間ですよ・・・怖いなぁ~~。

当然、ミネルバでも大混乱です。そして議長からは月に向かえと命令が。
そんな中で、レイにこの二人のラクスについてどう思うか聞いたシンだったけど、「バカバカしい。そうやって我々を混乱させるのが目的だ」と一蹴される。
みんな真意を気にするが、レイにとって大切なのは、偽物か本物かでははなく「議長は正しい」ということだけだそうです・・・怖いよ~~~!!!
気にして揺れていたシンとルナマリアに再び心の楔を入れようと、フリーダムとアスランのことに話を移す。アスランとメイリンの名前はキーワードのように二人の心に突き刺さるのだよ(涙) 一番心理を突いて利用しているのってレイじゃん・・・(涙)

一方、月の裏でボロコロニーで暗躍するジブリール。
動くコロニーに逸早く駆け付けたのはジュール隊。イザークとディアッカの久々の活躍はいいもんですな~~と、まったり見ていたら、どうも動きはキナ臭いです・・・。

なんだよ、レイクエム・システムって……!!!

プラントの首都を狙って発射されてしまったぁ~~~!!!! ビームが曲って、曲って、プラントを大直撃!!!
 イザークたちが邪魔したとこで首都に直撃は免れたものの、その被害は甚大で、一気に多くの人々の命が奪われてしまいました・・・っ!!!

余りにも凄い威力を目の当たりにしたイザークは、二射目があったらプラントは全壊だと一斉にコロニーを激はに取りかかるのだ~~。

その事態を知ったミネルバでは呆然と驚愕。
啜り泣くクルーの中で冷静にジブリールのレイクエム・システムを説明するレイ。
「ジブリールを逃した我々の責任だ」と言う彼に、シンは赤いジャスティスの姿を思い浮かべる。・・・こんな時でも人のせいにする癖は治っていませんよ・・・(泣)

アークエンジェルでも目を覆う事態に呆然とする。
でも、打たれて打ち返し、また打ち返されると言う戦いの連鎖を、今の私たちに終らせる術はありません・・・。だれもが幸福に暮したい。なりたい。そのためには戦うしか無いのだと、私たちは戦ってしまうのです
終らない戦いの連鎖をどうしたら止められるのか・・・それは戦いでしかできないのか・・・ずっとキラとラクスが悩んで来たことかも知れんね。
議長はおそらく、そんな世界に全く新しい答えを示すつもりなのでしょう・・・
淡々と語るラクスに、周りの目はどんどん厳しくなる。
「人々がもう決して争うことのない世界とは、生まれながらにその人の全てを遺伝子によって決めてしまう世界です。おそらくは・・・」
ラクスがしっかりと胸に持ったレポート、それに書かれていた恐るべき計画が・・・
それがデスティニープランだよ
生まれついてのの遺伝子でひとの役割を決め、そぐわない者は淘汰、調整、管理する世界だ・・・
苦々しく吐くアスラン。デュランダル議長の描く世界には、平和はあっても志しも夢もないのだ。

全てが運命(遺伝子)によって定められた世界。
そこには戦いも争いもない世界。戦っても無駄だと、定めに従って生きる世界。


「そんな世界でヤツは王か」と言うムウ。「王は運命よ。彼は神官かしらね」とマリュ-さん。
「無駄か・・・」と呟くアスランに、「本当に無駄なのかな」とキラ。
「無駄なことはいないのか?」そう笑って聞くムウに、オレはそんなに諦めが良くない・・・っ!!!とアスランの瞳が輝いた~~~!!!!

んでも、キラたんスキーの我はこの後のキラにドッキンコvでした(笑)
「だよね」と微笑むキラに続いて、カガリもムウもマリューさんも立ち上がるのだ☆
宙へ上がろう、アスラン。僕たちも。議長を止めなきゃ・・・未来を作るのは運命じゃないよ

ハイ、良いこと言った!! 今、キラたんが良いこと言ったよ!!!
全国、全世界、全宇宙の生きている生物みんなに伝言ゲームしたいくらいだよ~~~w
そしてまた、いい言葉の後で入るED・・・なんにもないのにウルッて来ちゃうから不思議ですよ。

さてさて、最近の種デスってレポの途中で茶々を入れない程にシリアスです(元々だけどね)。
ジブリールの無差別的にプラントへの襲撃も、デュランダルの餞別思想的な世界観も、どっちも人間をメンタル&フィジカル的に傷めつけるモノでやんす。
中立の立場と取りたいアークエンジェルだろうけど、あそこまでやられたプラントは逆上に近い状態でしょ?? 宇宙に上がったことろでどーやって戦いの連鎖を断ち切ると言うんだ??
隣人でも愛するのは大変なのに、敵を愛し許せというのは苦悶に近いもんがあるしね・・・。
ともあれ、宙でのアークエンジェルがどんな無駄な足掻きをするのかが最大のポイントだろーね。そして、最後にデュランダルが残しているだろうモノが気になるわい。
 
しっかし、御盆の前後は忙しいよー。
先週も送り火とか親戚来たりとかでレポできなかった・・・。頼むから種デスの時間を狙ったように来るなーと言いたいデス。
今日も親戚が来る予定だったけど、なんか延びたみたいでホッ・・・流石にサボり癖ついてしまったわい(涙) 明日はちゃんと響鬼もレポしたいなぁ~~。(珍しく愚痴)
2005.08.20.Sat 19:34 | ガンダム系 | trackback(10) | comment(2)
先週は総集編でしたな、アスラン視点の。
忙しいこともあってレポはしなかったんだけど、アスランの考え過ぎなトコは将来ハゲるんじゃないかと心配してしまいました・・・。

さて、やーっとアカツキの実戦です。しかも相手はデスティニー!!
いや~~、まさかビームを弾くとは思わなんだなぁw あの黄色い塗料(or金属)って一体どんな仕組みなんだろね~。とにかく、ビームでは死なないってあたり、少しくらい粗忽でも乗って行けそうな気がしたよ。
いや、でもいくら親父の形見でも、MS乗りとしての技量をシンと比べて見て、たった1話でアカツキはもうスクラップだと心配したわ~~。キラたんが駆け付けてくれなかったら、あわや・・・ってトコだっただけに、頼むよカガリィ~~~(苦笑) 唯一の救いはシンに乗っているのがカガリだとバレてなかったことかな。バレてたら、シンの種は割れて、カガリは秒殺だったやも知れぬ・・・「大した腕もないくせに!!」って、酷い罵倒だよなぁ(涙)
SEEDの時はカガリも種が爆ぜたけど、今回はヘッポコだよなぁ~~・・・

でもさ、マリューさん切ないよ~~~(涙)
「あなたはムウじゃない!!」って、自分に言い聞かせているみたいじゃない。
なんか、大人の愛って感じで痺れるわぁ~。今度こそ幸せになって欲しいんだけど、駄目なの?? まさか2度も殺さないよねぇ???

アスランはメイリンにアークエンジェルを降りるように言うけど、メイリンにしたら誰も知らないとこで1人はイヤだよね。それ以上に、彼女はアスランに特別な想いを寄せているのは間違いない。
マヂでカガリがあの状態を見ていたら、絶対にひと悶着があると思うんだけどなぁ・・・。鈍感な男に惚れるのって大変だなーと思ったり☆

カガリのピンチに空から降りて来たのはキラたんのストライクフリーダム!! (&ラクス入りジャスティス)
死んだと思っていた一番の強敵が現れて、シンとしてもギリギリと歯ぎしりしたいし、頭に血も上りますわ~~
キラとバトルをスイッチして国防本部に向かったカガリ。
その時、フリーダムVSデスティニー、アークエンジェルVSミネルバという戦いの形になりました~~。
2人の女指揮官による激闘のゴングがなった訳ですよ。
(そしてドラマティックに盛り上がると流れるTMR~~~~!! w)

シンの撃ったビームを腹ビームで相殺するキラ。
でも、我が一番怖かったのは、その2機の戦闘を冷たい目で睨んでいたレイですから・・・(涙)
怖いよなー。段々と本性が露になっていると言うか、意見でなくて「決定事項です」って感じなんだよね。よくタリアさんブチ切れないなーと。「私だってフェイスよ!!」って言い返せばいいのにぃ。

一方、国防本部へと向かうカガリ。
空から来たポッドから出て来たのは「ラクス様のために!!」という荒くれ3人組!!! オーブ軍への頼もしい援軍でありまーす☆
でもさ・・・ドム3体とくればジェットストリームアタ~~~~ック!!!!!
って、本当に出したよ~~(笑) なんだよ、シリアス場面でいきなり笑わせてくれるんだなぁ!!!
ここでケロロ軍曹の1人遊びを思い出したあたり、我って失格でありますが・・・orz

んで、アークエンジェルではメイリンに支えられながら、アスランはラクスのもとへ。
ラクスが運んできた機体ジャスティスを見て、難しい顔をするアスラン。

空ではキラに苦戦するシン。
キラに白刃取りで、いとも簡単に攻撃を躱されたシンは「これがビームだったらもう終っているって、そう言いたいのかよアンタは!!」とプライドを突かれて種が割れました。
それを見ていたレイがタリアにシンの帰艦決定を報告。マヂでタリアには「報告は義務だからしてやる」って感じ。シンには命令だ・・・と伝えているけど、それってタリアじゃなくてレイの命令だよな~~。

ユウナにジブリールの居所を聞くカガリ。あんな声と態度で迎えられたら、カガリでなくても「じゃあ、私も一発」ってなるのは間違いない・・・合掌。
こんなバカに事情があるとはいえ、国を任せていたカガリは良心痛みまくりだろうなぁ・・・。ジブリールの居所も結局知らないし、最後まで役立たずの男だよなぁ。

ジャスティスを見上げたアスラン。
ジャスティスか・・・オレに?
なんであれ、選ぶのは貴方ですわ
君も、オレはただの戦士でしかないと言いたいのか・・・
今までの扱いと、自分の所在なさが、どーしてもこーゆーことを聞いてしまうんだろうなぁ(涙)
それを決めるのも貴方ですわ。怖いのは閉ざされてしまうこと。こうなのだ、ここまでだと終えてしまうことです。傷付いた今の貴方にこれは残酷でしょう。でも、キラは・・・
ラクスはキラとの会話を思い出す。
でも、何かしたいと思ったとき、何も出来なかったら、それがきっと一番辛くない?
良い子だよ、キラたん~~~っ!!! んで、ジャスティスにラクスを載せて、地球まで来たってワケです。アスランにも大事な物や人を守るための翼を、例え使わなくてもあった方がいいってことだね。
力はただ力です。そして貴方は確かに戦士なのかも知れませんが・・・アスランでしょ? きっと、そう言うことなのです・・・

一方、戦況が激しくなるアークエンジェルとミネルバ。
ミネルバの放ったミサイルに、アークエンジェルが回避できない~~って時に、そのミサイルを散らして現れたのが・・・スカイグラスパ~~~ッ!!!!
フハッ(笑) すまんな、余計なことをして。でもオレ、ありミネルバって船嫌いでね。大丈夫、アンタらは勝てるさ。なんたってオレは不可能を可能にする男だからな
・・・・って、ムウ(ネオ)カッコ良過ぎですから~~~っ!!!!!

吹っ切りたくても吹っ切れないよ、マリューさん・・・いっそ、違う男として惚れ直しては如何かと・・・。

デスティニーの補給完了。
真直ぐにフリーダムと戦わんと飛び出すシン。その目はギラギラと復讐にでも向かうって感じ。
それに続こうとしたルナマリアに、「今のアイツにお前は邪魔だ」と酷いことを言うレイ。戦士として足手纏いだし、シンの気を散らすからいらない・・・って(涙)
これで傷付かないんだったら、ルナって大した心臓だよ・・・。

アスランはジャスティスの前で考える。
そして、自ら戦いの場に再び立つことを決めたのだった~~。

そーいつまでもウジウジとしていられませんわよ。だって、プラントの王子様(?)であるんだから、ある程度のケジメっつーか責任みたいなもんは持っていて欲しいのさ。

いよいよジャスティス&フリーダムVSデスティニー&レジェンドが実現するわけですよ~~~!!!

んでも、こんな形になっちゃって、あと2ヶ月なのにシンは主人公らしく終えることができるんだろうか。大体、EDのラストなんてフリーダム&ジャスティスで、キラとアスランが仲良く飛んでんだよ?? どう考えても主人公って要素がなくなっちゃってるじゃん!!! (OPの羽ばたきくらい??)
あー、どうなるんだろ・・・デュランダルの腹黒さはバレても、失脚まで果たして行くかな?
んでも、我的にはこのまま白黒付けずに中途半端で終えて、また来年の秋あたりに種の新作って感じでもいいよーとか思っちゃったら駄目??

はー、来週も気になるよう!!
2005.08.06.Sat 18:49 | ガンダム系 | trackback(13) | comment(2)






<< 2005.08 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

joe
【生息地】
ペコポンの日本、東京に滞在中。

【生態】
漫画・音楽・アニメ・映画・スポーツが好きなペコポン人。噛み付きませんが毒は吐きますヨ~。
楽しいことがトコトン大好きv 欲望にはどこまでも忠実でありま~す!!
どちらかと言うと「乙女心」ってヤツが全く理解出来ていません。

【餌】
スイーツ(チョコ&ケーキ)と寿司、イタリアンとフレンチはコースで食べたい派。最近はスペイン料理に心を奪われている…

【特徴】
独りで勝手にハマッて友達等に布教(熱弁)しるのが悪い癖…みたいっスよ。
理性のブレーキ部分が脆弱で、ついつい散財してしょーもないコレクションが半端に溜まってるらしい。

【弱点】
色男&金髪&かっこいい&影のある男&誠意がある&遂行力のあるイイ男にすっっごく弱い。

【嫌い】
煙草とバカと非常識。虫全般と不味い御飯。緑茶。

【コメント】
なんか、我はどうもブログが長文で、右部分(こっち側ね、こっち)が異様に余るんだよねぇ…。貧乏性だからスペース空いているとどうも落ち着かんわ~ってコトで、意味もなくプロフィールをダラダラと書いてみたヨw
しっかし、こんなに長文なブログでいいんだろうか…でも知らない間にずんずんと長文で語っちゃうんだよ。まあ、長い時は「面白くてjoeの思い入れたっぷり」ってことなんで、推薦基準になってるカモ??
ともあれ、このブログは暇な人だけ読んでくだされば結構ですだ~。
コメントは有り難く頂戴しますが、誹謗中傷や殺傷力のある悪意コメントはIP保管で削除するっス(アク禁もするヨ)。はいはい、ごめんなさいよ~。

********************
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。