FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

digit@l cowboy BLOGstyle

連日放送しているアニメの中から、ジョーの感想をアホのように語るブログ。 アニメ・漫画・映画・スポーツ・ゲーム…と興味はいっぱいv TB・コメント・無断リンクも大歓迎でありま~~す!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
先週、いいところで続きになってしまった響鬼。
気になって気になっていた変身後のアキラは、「××鬼」と命名する前に鬼にならないことを選択してしまいました。最初で最後の変身納めって感じっス・・・

・・・と、アキラは随分前にそれを選択していたようですな。
だから唐突な桐矢の申し出にOKしたっつーことですわ。(んでも、イブキたちからしてみればビックリ仰天だけどネ!!)

さてさて、今週も強いよ「コダマの森」。
変身したアキラは一撃で気絶(全裸じゃないですかっ!!!)、響鬼はその間に急いで威吹鬼を助けるんだけど、結局はコダマを倒せずに終わってしまいました。ひとまず退散~~☆

たちばなに戻って、どうしてあんな危険な場に三人が来たのかとヒビキ。
それにアキラが二人を弟子にしたと知って皆は怪訝だ。そんな自分勝手だったり、不思議行動する子ではないアキラの、ここに来ての行動や沈黙は誰も理解できないでいる。
それを一番大きく感じているイブキは「僕にだけは話して欲しい。まだ僕の弟子だろう?」と優しく訪ねるけど、アキラの口からは「すみません」と謝る言葉だけだった。

オロチとコダマの森の関係について、一人籠って調べていた立花のおやっさんだけど、蝶の式神に誘われるように出て行く。
そこに現れたのは例の和服の紳士と淑女!! 「オロチが来る。鬼を集めよ」って一体なんのことだよ~~っ!!!

・・・ってゆーか、そんな警告をわざわざするような仲じゃねーだろ??? 一体、なにが望みなんだよお前ら~~~!!!

一方、森の中で助けてやっても明日夢のことをウザイといってはばからない桐矢。なんで、そんな彼と行動を一緒にしているのか分からない明日夢ですが、それは「ヒビキをとられたくない」というか、自分の居場所を取られたくないって感じに思えますな。
そんな二人に弟子にしても良いと言い出したヒビキ。
「じゃあ、鬼や魔化魍のことは忘れて高校生活に戻るんだ」って子供騙しじゃないのよ、ヒビキすわぁ~~ん!!!
流石に「やってらんねー」と桐矢はあきらの元で修行すると離脱し、明日夢もその後を追うのであった・・・・(仕方ないよネw)

息抜きにとデートしたイブキと香須実は、突如その森の中に取り込まれてしまう。コダマの森を追いかけて入って来たトドロキ共々変身するけど、やっぱりコダマ強いんじゃ~~!!! 防戦一方で香須実を伸びた根に巻き取られてしまったのだーーーーっ!!!

一方、アキラの元で修行する明日夢と桐矢。
なんと、園児たちに同行するだけの修行に、短気な桐矢はどーゆーことだと説明を求める。
「動きの読めない子供をしっかり見るのが修行」と、もっともらしいことを言われるが、内心は複雑らしい。
しかし、突然突っ込んで来た車から身を挺して子供を庇った桐矢。
「これがオレの実力だ。やればできる」みたいな自慢さえなければ立派な行いなんだけどね・・・・(呆)


そんな時、日菜佳からあきらに電話がかかる。
親父が調べた文献によると「コダマの森は森にあらず、ひとつの木によりて操らるるなり」・・・・と。
つまり、森のすべてを一つの木が操っているということです!!!
それを伝えるべく、あきらと明日夢、桐矢の三人は急いでチャリンコライダーで現場に向かいます!!
そんな状況を後で知ったヒビキは、なんでそんなことを頼むんだと日菜佳を責めるが、携帯電話を持たない男にそんなこと言う権利はございません・・・・。

森に入った三人。
あきらが威吹鬼をサポートする中、轟鬼の烈雷を手にした明日夢と桐矢が香須実が捕らえられた巨木に突進~~~ッ!!!
苦しみもがき出した巨木と同時にコダマも勢いがなくなった!!! そんな隙を逃さずに威吹鬼がコダマを倒すのだった!!!

森は消え、全員は街の中。
あきらはイブキに鬼になることを辞めると決意を告げた。
イブキはあきらの決めたことを黙って了承し、あきらが自ら二人を弟子にした理由、「鬼になる可能性のある二人に、イブキさんから教わったことを伝えたかった」からだと告げられる。
あきらは最後のお願いだと、明日夢と桐矢の弟子入りを認めるようにヒビキに頭を下げた。イブキからも頭を下げられて、一度は立ち去ろうとしたヒビキだったが、振り向くと「どうした?ついて来ないのか、明日夢、京介」と呼びかけたのだった。

―――ちょっと待てよ、桐矢もかよ(怒)

あーあ、森で桐矢に根が向かった時は「やったー!!!」って思ったんだけどなぁ~~。
次回予告を見るに、ヒビキは後々は一人だけを弟子としてしぼるみたいだけどさ・・・でも、内心我は予告で見たザンキさんがどーなるのかが気になって仕方ありません!!w オロチがどー出るのかも気になるし、あと数回で足りるのかって感じ!!!

ますます、響鬼から目を離せませんよ!!!! クリスマスプレゼントはディスクアニマル(グッドデザイン賞受賞)で決まりですなw

スポンサーサイト
2005.11.27.Sun 23:12 | 実写・特撮 | trackback(4) | comment(0)
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

joe
【生息地】
ペコポンの日本、東京に滞在中。

【生態】
漫画・音楽・アニメ・映画・スポーツが好きなペコポン人。噛み付きませんが毒は吐きますヨ~。
楽しいことがトコトン大好きv 欲望にはどこまでも忠実でありま~す!!
どちらかと言うと「乙女心」ってヤツが全く理解出来ていません。

【餌】
スイーツ(チョコ&ケーキ)と寿司、イタリアンとフレンチはコースで食べたい派。最近はスペイン料理に心を奪われている…

【特徴】
独りで勝手にハマッて友達等に布教(熱弁)しるのが悪い癖…みたいっスよ。
理性のブレーキ部分が脆弱で、ついつい散財してしょーもないコレクションが半端に溜まってるらしい。

【弱点】
色男&金髪&かっこいい&影のある男&誠意がある&遂行力のあるイイ男にすっっごく弱い。

【嫌い】
煙草とバカと非常識。虫全般と不味い御飯。緑茶。

【コメント】
なんか、我はどうもブログが長文で、右部分(こっち側ね、こっち)が異様に余るんだよねぇ…。貧乏性だからスペース空いているとどうも落ち着かんわ~ってコトで、意味もなくプロフィールをダラダラと書いてみたヨw
しっかし、こんなに長文なブログでいいんだろうか…でも知らない間にずんずんと長文で語っちゃうんだよ。まあ、長い時は「面白くてjoeの思い入れたっぷり」ってことなんで、推薦基準になってるカモ??
ともあれ、このブログは暇な人だけ読んでくだされば結構ですだ~。
コメントは有り難く頂戴しますが、誹謗中傷や殺傷力のある悪意コメントはIP保管で削除するっス(アク禁もするヨ)。はいはい、ごめんなさいよ~。

********************
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。