FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

digit@l cowboy BLOGstyle

連日放送しているアニメの中から、ジョーの感想をアホのように語るブログ。 アニメ・漫画・映画・スポーツ・ゲーム…と興味はいっぱいv TB・コメント・無断リンクも大歓迎でありま~~す!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
キム・ベイシンガー主演の[セルラー -CELLULAR-]を観て参りました~~☆

いやー、都内でもほんの数カ所、しかも2週間ほどしか上映しないということで、ずっと予告を見て気になっていた身としては「何がなんでも見てやるぞー」って気分で行って来ましたよ!!

さてさて、内容ですが・・・
裕福な幸せ家族(旦那…不動産屋、妻…生物教師、息子…小学生)。大きな白い屋敷に住むジェシカはいつも通りに息子をスクールバスまで見送りに行った。そして一旦戻って自分も学校に出勤しようとしていたのに、突如襲って来た黒ずくめの男たちにメイドは殺されて自らは誘拐されることに!!!
ジェシカ自身の車で運ばれた先には高台にある一件の家。その屋根裏部屋に閉じ込められ、「旦那はどこだ!!」と詰問される。旦那との待ち合わせ場所を聞き出すために息子を殺すと脅す男たち・・・閉じ込められた彼女のたった一つの希望は、粉々に壊されてしまった電話機だけ。リード線を懸命に繋げ、やっと奇跡的にかかった電話は、ビーチでチャラチャラと女の子を口説く今時の若者ライアン。ジェシカは悪戯だと思い込むライアンに、10分だけでいいから警察に言ってくれと懇願する―――

まだ公開中なので、内容は一応ここまでっつーことで(笑)

いや~~、有名な俳優はキムと巡査役のウィリアム・H・メイシーくらいですよ。まー、日本国内での知名度を考えて短期間、小規模の公開なんだろーけど、この映画はサスペンスとして秀逸ですよ!! なにしろ、携帯電話の使い方がやっぱいててんだよね。タイミングとかがまた・・・
それに、屋根裏部屋で電話相手に1人で演技していたキムがまた素晴らしいんだよ!! 母親の顔、妻の顔が出て、「自分はどうなっても」とは思いつつ、どうにもできないで真っ白な顔になる。泣叫んで、時には犯人たちに逆らいながら、ジェシカの苦しみが続いているんだな。だから、ライアンの電話は彼女にとって唯一の救い。あの部屋でそんな演技をするキムはやっぱり素晴らしい女優だなーってしみじみ思ったよ。
関係ないけど、このファミリーの名前ってマーティン一家。息子の名前がリッキーなのが笑ったよ。「リッキー・マーティンが有名になる前につけたのよ」ってジェシカ談。

電話口から彼女の命が本当に危ないことを知ったライアン(クリス・エバンス)がどうにか旦那や息子を助けようとするけど、犯人たちに先手先手を取られてしまう。電話の先のジェシカの沈痛な声に子供で目先のコトしか考えなかったライアンが「この人を助けてあげたい!!」と、人のために動く男になって行くんだよ。今までだったら、面倒臭い、なんでオレが・・・って腰すらあげなかっただろうに、この通話を通じて「責任」というものを身につけるんだよね。まー、多少、若者らしく強引なところはあるけど、劇中でどんどん変わって行く彼の顔が印象的です。

そんな二人の役に立ってくれるようなくれないようなムーニー巡査(ウィリアム・H・メイシー)も良い味だしますよv 恐妻家で退屈な警官に飽きて来ている彼が、引退を考えつつもついつい気になって向いたジェシカの家。なんだかんだと「天職」と信じていたんだろうな・・・不可解なこの事件を追いながら顔が段々締まってくるのがイイですわ~~。
しかし、見た目が「ダメ警官」なだけに、「屈強な犯人相手に大丈夫なのかな、この人」と思わせるとこもイイ。大体、今までの警官人生で1発も発砲しなかったのに、引退を決意した途端、この1日でぶっ放してしまった弾の数って!!(笑) 人の人生にはなにがあるか解りませんなー。

まー、この物語は誰が正義で誰が悪で・・・ってゆーとこも二転三転あったりして、最後まで手に汗握ります。アメリカ映画お得意のカーチェイスはないけど、ドンパチはあるし、トリッキーな逃走があったりして最後まで見逃せないっスよ!!

「セルラー」は公開期間が短いんで、この期間には無理って人はDVDが出たらレンタルしてみてくだされ~~。絶対に後悔しない2時間だと思いますよー☆

タイムアップか・・・明日は「レイ」の感想を書くでありますよ!!
スポンサーサイト
2005.03.04.Fri 00:13 | 映画 | trackback(2) | comment(0)
<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

joe
【生息地】
ペコポンの日本、東京に滞在中。

【生態】
漫画・音楽・アニメ・映画・スポーツが好きなペコポン人。噛み付きませんが毒は吐きますヨ~。
楽しいことがトコトン大好きv 欲望にはどこまでも忠実でありま~す!!
どちらかと言うと「乙女心」ってヤツが全く理解出来ていません。

【餌】
スイーツ(チョコ&ケーキ)と寿司、イタリアンとフレンチはコースで食べたい派。最近はスペイン料理に心を奪われている…

【特徴】
独りで勝手にハマッて友達等に布教(熱弁)しるのが悪い癖…みたいっスよ。
理性のブレーキ部分が脆弱で、ついつい散財してしょーもないコレクションが半端に溜まってるらしい。

【弱点】
色男&金髪&かっこいい&影のある男&誠意がある&遂行力のあるイイ男にすっっごく弱い。

【嫌い】
煙草とバカと非常識。虫全般と不味い御飯。緑茶。

【コメント】
なんか、我はどうもブログが長文で、右部分(こっち側ね、こっち)が異様に余るんだよねぇ…。貧乏性だからスペース空いているとどうも落ち着かんわ~ってコトで、意味もなくプロフィールをダラダラと書いてみたヨw
しっかし、こんなに長文なブログでいいんだろうか…でも知らない間にずんずんと長文で語っちゃうんだよ。まあ、長い時は「面白くてjoeの思い入れたっぷり」ってことなんで、推薦基準になってるカモ??
ともあれ、このブログは暇な人だけ読んでくだされば結構ですだ~。
コメントは有り難く頂戴しますが、誹謗中傷や殺傷力のある悪意コメントはIP保管で削除するっス(アク禁もするヨ)。はいはい、ごめんなさいよ~。

********************
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。